「ハラル」を学ぶ。訪日外国人を呼び込む。

訪日外国人観光客対応に向けて、2月5日に富士河口湖町で「やまなしインバウンドおもてなし研修会」(県国際交流課、やまなし観光推進機構主催)が県内の観光業者約100人を集め研修会が開催されました。同研修会で「ハラル」と呼ばれるイスラム教の戒律に沿って調理されたハラル食の試食提供もあり、参加者にハラル対応についての講演もありました。

その中でNPO法人日本アジアハラール協会のムハマド ワカス氏がハラルについて、宿泊施設での対応が難しくないことや認証のハードルが高くないことなどを解説を交えて講義、参加された方々への「ハラル」への関心を集めていました。また、富士山国際観光協会の山下茂・代表理事が「ハラルの現実と留意事項」をテーマに講演し、調理施設でのハラル対応など研修視察も行われました。イスラム教で摂取が禁じられている豚肉やアルコールの使用への配慮、調理器具や食材保管方法などを説明し、ムスリム旅行客が安心して食べられる料理の提供などを呼びかけました。

会場では、国内メーカーによるハラル対応のラーメンやハラル鶏を利用した唐揚げなどが提供され、参加者はハラル食の味を堪能しました。参加者の方々は積極的にハラル対応を行うことでイスラム圏からの訪日ムスリム旅行客を地域ぐるみで”おもてなし”していくことができ、さらなるムスリム旅行者を呼び込むことができると期待していました。

Trip Navigator

Trip Navigator

→記事一覧

イスラミックツーリズム推進室 加藤洋介(Abdul Qudir Kato)
1977年生 愛知県出身 海外観光業者へ日本の観光地域情報を紹介、地域でのインバウンド受入支援を実施。企業や地域のハラルアドバイザーとして活躍中。

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 横浜ランドマークタワー内ランドマークプラザ(神奈川県横浜市/運営:三菱地所プロパティマネジメント 株…
  2. 埼玉県と株式会社さいたまアリーナ(所在地:さいたま市中央区新都心8番地、代表取締役社長:加藤 容一)…
  3. みなとみらい21地区では、みなとみらいのオフィスをはじめとする25箇所が全館ライトアップするイベント…
  4. コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン(R)の人気音楽イベント『LIVE …
  5. 愛知県東三河地方の自治体や企業で組織された東三河レストランバス実行委員会は、移動と食を融合させた「レ…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る