沖縄・国頭郡「アジアのランがここに集結!『沖縄国際洋蘭博覧会2019』開催!」

海洋博公園内の熱帯ドリームセンターでは、約2万点のランが展示される国際規模のビッグイベント「沖縄国際洋蘭博覧会」を2月2日(土)~2月11日(月・祝)に開催します。

国際的なラン展としては日本で最も古い歴史があり、国内で唯一「内閣総理大臣賞」を授与される大賞株は必見です。また、会場は一面のランで装飾され、幻想的な花の世界をご覧いただけます。期間中はガイドツアーやコサージ教室の他、スタンプラリーやランプレゼントクイズなど、大人から子どもまで楽しめる多彩なイベントをご用意しています。

▼「沖縄国際洋蘭博覧会」特設サイト
http://oki-park.jp/oios/

日時:平成31年2月2日(土)~2月11日(月・祝)
   8:30~17:30(入館締め切り17:00)
場所:海洋博公園・熱帯ドリームセンター
   沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
   http://oki-park.jp/kaiyohaku/inst/38
料金:入館料のみ(大人:760円 小人:無料)

【イベント】
毎年大人気のコサージ教室、ミニいけばな教室やスタンプラリーなどの体験イベントから、フラダンス、ベリーダンス、大道芸等、多様なステージまで、楽しいイベントを盛りだくさんでご用意しています!2/8(金)には、FM沖縄「ハッピーアイランド」の生放送、公募で選ばれたカップルの結婚式の様子をお届けします。

【展示】
国内外から集まった約2万点のランを展示。出展ランの他、『アジアンオーキッド~世界に誇る花~』をテーマに館内も華やかにランで彩ります。会場各所には毎回大好評のフォトスポットも♪

【販売】
沖縄県北部やんばる地域の特産品やお出かけ情報がゲットできる、地域連携/やんばる情報発信ブースや、ランや花に関するグッズの販売、ランを原料にしたトルコの伸びるアイス「ドンドルマ」の販売など、お買い物も楽しめます。

※平成31年1月31日(木)および2月12日(火)は、沖縄国際洋蘭博覧会の準備等のため、熱帯ドリームセンターを休館させていただきます。

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. ヒューマックスグループの株式会社ヒューマックスエンタテイメント(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長…
  2. 東京都島しょ振興公社では、伊豆諸島・小笠原諸島のなかでも、周囲8kmの利島や周囲17kmの御蔵島、そ…
  3. 岩手県特産の南部せんべいを製造販売している老舗・株式会社小松製菓(南部せんべい乃巖手屋)は、2018…
  4. 東日本大震災追悼花火in竹岡実行委員会(実行委員長:永井 庄一郎)は、2019年3月9日(土)に東日…
  5. 筑波山梅まつり実行委員会(茨城県つくば市、実行委員長:五十嵐 立青)は筑波山の早春の風物詩である「筑…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る