広島・尾道市「背脂×油揚げで未知の味わい!尾道ラーメン専門店『丸ぼし』が新メニュー【尾道おいなりラーメン(730円)】を発売!」

尾道ラーメンが“びっくりするほど熱く、びっくりするほど喉が渇かない”と評判の、尾道ラーメン専門店「丸ぼし」(運営:有限会社空、所在地:広島県尾道市土堂2-8-16、代表取締役:佐藤 光正)は、尾道名物のおいなりをつかった「尾道おいなりらーめん」(730円)の発売を開始しました。

ホームページ: http://onomichiramen-maruboshi.jp
Instagram  : https://www.instagram.com/onomichi.maruboshi/

【新メニュー「尾道おいなりラーメン」について】
■新メニュー考案の背景
尾道のラーメン屋さんには昔からつきものの「お稲荷さん」。多くのラーメン屋さんに「お稲荷さん」がおいてあります。
また、尾道では昔から中華スープにうどんを入れていただく「中華うどん」文化があり、そこからヒントを得て作りました。

■おいなりさんを入れただけじゃない!新しい尾道ラーメンを感じさせる一品
和出汁の効いた丸ぼしのラーメンスープに浮かぶ背脂と絶妙にマッチする「おいなりさんの油揚げ」の風味と香味は、まさに新しい尾道ラーメンを感じさせる一品。ラーメン通の方にもお楽しみいただけます。

【商品概要】
商品名  :尾道おいなりラーメン
価格   :730円

【尾道ラーメン専門店「丸ぼし」について】
■尾道を愛し、尾道が好きだからこそ作った尾道ラーメンのお店
2016年10月にオープンした尾道ラーメン専門店「丸ぼし」。
小鯛をベースにした瀬戸内の小魚でとった出汁、瀬戸内の醤油、地元の食材から作り上げています。
麺は丸ぼしオリジナル製麺。加水率、卵白の量を季節によって調節し小麦の美味しさが際立つように気をつけています。スープがよく絡むように強めの圧力と少しの縮れで成形しています。

■“びっくりするほど熱く、びっくりするほど喉が渇かない”と評判のラーメン
自然の出汁をメインにして化学調味料の使用を最小限に抑えた丸ぼしの尾道ラーメンはびっくりするほど喉が渇かないと評判。いつまでも冷めにくい熱々の尾道ラーメンです。

【店舗概要】
店舗名 : 尾道ラーメン専門店「丸ぼし」
所在地 : 広島県尾道市土堂2-8-16
アクセス: 尾道駅から871m(在来線 尾道駅から徒歩15分、車で5分程度)
営業時間: 10:50~20:00(売切れ次第終了)
定休日 : 水曜日
URL   : http://onomichiramen-maruboshi.jp

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 日本茶審査協議会・日本茶AWARD2018実行委員会は、NPO法人日本茶インストラクター協会と共催で…
  2. 株式会社B&V(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡部 記春)は、2018年9月28日にカプセルホテル…
  3. 富山県高岡市では、2018年9月21日(金)~24日(月・祝)の期間、「工芸都市」としてのまちの魅力…
  4. グランフロント大阪(大阪市北区大深町)は、「sparkling(スパークリング)」をテーマに、いまま…
  5. 東京国立博物館(所在地:東京都台東区)は、2018年9月21日(金)、22日(土)に、移動映画館キノ…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る