徳島・徳島市「徳島県立城西高等学校×JRホテルクレメント徳島 コラボ企画!学生が次世代へつなぐ阿波藍文化を応援!」

JRホテルクレメント徳島(徳島市寺島本町西1丁目61番地 総支配人 井上 佳治)では、2018年1月24日(水)より、徳島県立城西高等学校とのコラボレーションにより、1階お土産コーナーにてオリジナル藍染Tシャツ及びハンカチを販売いたしております。

近年、日本の伝統的技法から作られる「藍」の存在感が高まっています。徳島県は藍染の元となる藍染料“すくも”づくりの本場であり、徳島で作られた“すくも”を「阿波藍」と呼びます。かつて2,300人の藍師が藍作をおこなっていましたが、人造藍等の輸入増加により、現在ではわずか5人の藍師を残すのみとなりました。徳島が誇る阿波藍文化をもう一度盛り上げ、自分たちの手で阿波藍文化を次世代へとつなげていくため、徳島県立城西高等学校の生徒が、藍染の原料である藍の栽培から商品化までを一貫して行う阿波藍6次産業化(注1)プロジェクトを2005年にスタートさせました。

JRホテルクレメント徳島では、徳島県立城西高等学校の生徒たちが染め上げた阿波藍のオリジナル商品を販売し、ホテルを利用される国内外のお客様に生徒たちの想いを広くPRいたします。

≪オリジナル阿波藍商品概要≫
■販売場所
 JRホテルクレメント徳島 1階お土産コーナー
■お問い合わせ
 TEL 088-656-3111(代表)
■価格
 Tシャツ 4,800円、ハンカチ 850円 ※いずれも消費税込
(注1)農・工・商3つの部門の連携を強化し、高い付加価値や新たな農の関連ビジネスを創出していくしくみ。
※写真はいずれもイメージです

このリリースに関するお問い合わせ先
株式会社JR四国ホテルズ JRホテルクレメント徳島
総支配人室 吉田 秀人・木内 利香
TEL (088)656-3331
HP https://www.hankyu-hotel.com/hotel/ch/tokushima/

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 6万株の牡丹・芍薬を誇る国内最大級の牡丹庭園「つくば牡丹園」(茨城県つくば市、園長:関浩一)は、4月…
  2. 家族で一日楽しめる屋外型キッズテーマパーク『LEGOLAND Japan』に隣接する「見て、さわって…
  3. カネコ種苗 ぐんまフラワーパーク(群馬県前橋市)は、約50種19万株のチューリップが楽しめる「チュー…
  4. 株式会社南西楽園ツーリスト(本社:東京都港区、代表取締役社長:豊原 俊哉)は、グループ会社 株式会社…
  5. 伊豆稲取の本社を起点に富士箱根伊豆国立公園内に16施設(商品開発・食品製造・販売・外食・通信販売等)…
■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る