愛知・名古屋市「鉄道ファンには『聖地』!名古屋の新しい街『ささしまライブ』で中京テレビが鉄道イベントを開催!」

中京テレビ放送株式会社は、名古屋駅地区に新しくできた街「ささしまライブ」にてファミリーを対象にした鉄道イベント「チュウキョ~くんの鉄道フェスタ2018」を2018年2月4日(日)に開催いたします。
名古屋駅地区に新しくできた街「ささしまライブ」は、もともと国鉄の貨物駅があった場所です。現在も、JR東海はじめ名古屋鉄道、近畿日本鉄道、名古屋臨海高速鉄道と各社の線路がささしまライブを囲むように張りめぐらされており、鉄道ファンにとっては「聖地」と言っても過言ではない場所です。
そこでささしまライブに本社を構える中京テレビ放送株式会社は、「チュウキョ~くんの鉄道フェスタ2018」と題し、ファミリーを対象に鉄道イベントを実施。
最近では「ママ鉄」という言葉もあるように、鉄道をさらに身近に感じてもらい、誰でも楽しめる鉄道イベントを実施します!
また、8年前に放送し、人気を博した鉄道バラエティ番組「芸能界鉄道研究会 鉄研」も中川家をまじえ、イベントの前日に一夜限りで復活!名古屋、そして「ささしま」の鉄道ネタを披露します!

■「チュウキョ~くんの鉄道フェスタ2018」概要
開催場所: 中京テレビ放送株式会社本社
      (愛知県名古屋市中村区平池町四丁目60番地11)
開催日時: 2018年2月4日(日)
      (1)1FプラザCイベント 10:00~12:00、14:00~16:00
      (2)1Fエントランスロビーイベント 9:30~16:00
入場料 : 無料
主催  : 中京テレビ放送株式会社
協力  : 名古屋臨海高速鉄道、鉄道友の会名古屋支部、
      NPO法人名古屋レール・アーカイブス
出演  : 南田裕介、スギテツ、中京テレビ放送株式会社アナウンサーほか
URL   : http://www.ctv.co.jp/event/tetsudo/

【内容】
※(1)~(3)については、定員制のため、ご参加には事前のお申し込みが必要です。
お申し込み方法につきましては、下記にてご確認ください。

(1) 電車DEカラオケ!
鉄道ファンなら誰でも楽しめる運転室からの展望ビデオ。
そのビデオに運転士さんが運転中に声を出して行う安全確認、車掌さんの案内放送を画面上にスーパーで表示し、参加者全員で「信号よし!」など声を合わせてカラオケ風に楽しみます。
上映予定:ビデオ1 近鉄観光特急「しまかぜ」 近鉄名古屋駅~賢島駅 間
     ビデオ2 あおなみ線 名古屋駅~金城ふ頭駅 間

(2) 鉄道博士・南田裕介&スギテツの爆笑!鉄道トーク&ライブ
大型スクリーンを活用して、鉄道写真、鉄道VTRを題材にトークを展開。
また、駅の発車音、車内アナウンスのBGMなどを楽器で表現、参加者も一緒に楽しめるライブを行います。

(3) キッズ鉄道クイズ大会
小学生を対象にした鉄道クイズ大会。参加者全員にイベントオリジナルのプレゼント(参加賞)を提供するとともに、最後まで勝ち残ったキッズには「博士」の称号を与えます。
※クイズへの参加は小学生のお子様に限ります。

<1Fエントランスロビーイベント>
(4) Nゲージ鉄道模型展示(協力:鉄道友の会名古屋支部)
子どもたちに人気のある16両編成の東海道新幹線電車を中心に近鉄観光特急「しまかぜ」、名鉄「ミュースカイ」が走ります!

(5) 「ささしま」の鉄道史(協力:NPO法人名古屋レール・アーカイブス)
かつてささしまの地にあった国鉄笹島駅(貨物駅)の歴史を地図と写真で振り返ります。

【定員制イベント申し込み方法】
●招待者…抽選で各回200名様をご招待。時間は中京テレビ放送株式会社が指定。
◆募集方法専用の応募サイトにて募集。1月16日(火)応募締め切り。
http://www.ctv.co.jp/event/tetsudo/
◆参加者には1月20日(土)までに参加証(ハガキ)を発送。
※1組4名様以内。名前、年齢、連絡先などが必須。
※当日参加者:座席に余裕が出た場合は、当日の来場者にも入場いただけます。

■その他
名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)の電車に、イベント開催のヘッドマークトレインが登場!!
*2月4日(日)のイベント開催当日、名古屋臨海高速鉄道(あおなみ線)の1編成に「チュウキョ~くんの鉄道フェスタ2018」ヘッドマークを掲出します。デザインは中京テレビ放送株式会社のキャラクター・チュウキョ~くんとあおなみ線のキャラクター・あお鉄くんのコラボレーションです。

■鉄道バラエティ番組「芸能界鉄道研究会 鉄研2018」
放送日   :2018年2月3日(土)24:55~25:55
出演者(予定):中川家、南田裕介、三根孝彦(タックイン)、久野知美 ほか

<みどころ>
(1) 電車DEカラオケ選手権
電車の運転台からの展望映像を見ながら運転士の喚呼、車掌のアナウンスを運転士・車掌気分で話す「鉄道カラオケ」。昨今、一部のマニアで人気のこのカラオケを中京テレビ放送株式会社がオリジナル制作。出演者も挑戦!

(2) 俺の一枚2018
以前のレギュラー内でも放送した鉄道ファンが自慢の写真を持ち寄ってプレゼンしあう「俺の一枚」。今回も新作を含め出演者に披露してもらいます。

(3) 近鉄米野車庫に潜入
中京テレビ放送株式会社本社の目の前にある近鉄の特急専用の車庫が「米野車庫」。その車庫にテレビカメラが潜入!!知られざる作業を紹介します!

(4) 幻の地下鉄路線
名古屋市営地下鉄・桜通線には工場がありません。そのため、電車の保守・点検は鶴舞線の日進工場で行っています。ということで、桜通線と鶴舞線が交わる丸の内駅には幻の渡り線が存在!実は、桜通線の電車が鶴舞線に乗り入れています。今回、その電車に特別に乗り込み撮影!!そこで見た驚きの光景とは?

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 長野県白樺湖畔のリゾートホテル「白樺リゾート池の平ホテル」(運営:株式会社池の平ホテル&リゾーツ、所…
  2. 小諸市内の本町通り・ほんまち町屋館・小諸宿本陣主屋・与良館など旧北国街道小諸宿地域では、2018年2…
  3. 春の神武祭実行委員会(所在地:奈良県橿原市、委員長:森下豊 橿原市長)が平成30年4月7日(土)、8…
  4. 株式会社なにわ屋(所在地:大阪市北区、代表取締役:藤橋 健太郎)は、白鶴酒造の甘酒を使用した「あまざ…
  5. 伊豆稲取の本社を起点に富士箱根伊豆国立公園内に16施設(商品開発・食品製造・販売・外食・通信販売等)…
■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る