長野・北佐久郡「由緒ある自然豊かな避暑地・旧軽井沢に愛犬と宿泊可能なリゾートホテル『ルシアン旧軽井沢』グランドオープン」

ビジネスホテル『ドーミーイン』や『共立リゾート』を展開する株式会社共立メンテナンス(代表取締役社長:上田 卓味/本社:東京都千代田区)は、同社初の『愛犬と宿泊が愉しめるリゾートホテル』を掲げ、軽井沢エリアでは最大級の客室を誇る、愛犬と同宿できるリゾートホテルを、2017年10月1日にグランドオープンいたしました。
由緒正しい避暑地の旧軽井沢の自然に包まれ、愛犬と共にリラックスしていただけるホテルです。
現在、軽井沢では“人と犬が健康で楽しく幸せに暮らせる町・軽井沢”というスローガンのもと、『軽井沢ドッグツーリズム推進プロジェクト』を推進し、地域をあげて犬のいる暮らしを提唱しています。
当社はその想いに賛同し、『犬にやさしいホテル』をコンセプトとしたホテルを目指し、同伴の犬は2匹まで無料、大型犬も宿泊可能、更に館内も最大限ペット同伴可能とし、レストランも犬と同伴でご利用いただけます。
また屋外ドッグランをはじめドッグサロン、ペット専用バスなど、犬との滞在を愉しむための施設も充実させています。
一方で、犬と一緒のお客様のみならず、ご家族やご友人とのご旅行のお客様に向けても、軽井沢らしいバカンスをお過ごしいただけるホテルとして展開しています。
南欧リゾートテイストのスタイリッシュな洋館で、軽井沢のリゾートに相応しいこだわりの食材を使ったフレンチフルコースの夕食や、焼きたてパンが人気のビュッフェスタイルの朝食をお愉しみいただけます。
更には『共立リゾート』の定番である夜鳴きそばや、ご予約無しでご利用いただける貸切風呂などの無料サービスも充実。ホスピタリティ溢れた様々なおもてなしを提案いたします。

ホテル外観

フレンチフルコース

レストラン

【ルシアン旧軽井沢 概要】
所在地    : 〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1323-111
TEL      : 0267-41-3211
客室数    : 50室(ペット可客室23部屋/一般客室27部屋)
駐車場    : 46台
共有施設   : レストラン、テラス、ライブラリー、バーラウンジ、
         パブリックバス、貸切風呂(2か所)、湯上がり処、
         バラエティショップ
犬専用サービス: 食事サービス(4種・有料)、バースデーケーキ(2種・有料)、
         貸出バギー(先着順)、貸出ゲージ、
         館内着(人とお揃いの仕様)
料金     : ¥24,000(1泊2食付)~
URL      : http://www.hotespa.net/hotels/le_karuizawa/
ペット可客室 : 収納ベッドを装備し快適性と機能性を追求した客室は、
         ウッドチップを敷いた専用庭又はルーフバルコニー付き
         ガーデンツイン30.2m2(16室)/
         ルーフバルコニーツイン30.2m2(5室)/
         ルーフバルコニーフォース42m2(2室)
犬用専用施設 : 屋外ドッグラン、ドッグサロン、
         ペットバス(要予約・犬用バスソルト&ボディソープ付)、
         犬用足洗い場
犬用アメニティ: 除菌スプレー、虫よけスプレー、粘着クリーナー、
         ウェットティッシュ、コットン&綿棒、ペットシーツ等

ペット可客室

ペットバス

ドッグサロン

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. コニカミノルタプラネタリウム株式会社(本社:東京都豊島区、社長:持田啓介、以下 コニカミノルタ)は、…
  2. 一般社団法人ツーリズムとよた(所在地:愛知県豊田市)は、もうすぐ見ごろを迎える今秋一押しの紅葉スポッ…
  3. 青森県の木戸食品(株式会社木戸食品、代表取締役社長:木戸 宏文、青森県東津軽郡)は、青森県の名産「津…
  4. こうち旅広場運営本部は、2018年11月3日(土)~12月2日(日)の期間、錯覚を利用した画像・映像…
  5. 公益財団法人日本吟剣詩舞振興会(所在地:東京都港区、会長:菅原道雄)は、2018年11月11日(日)…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る