埼玉・秩父市「秩父三社を表現したラッピング列車『秩父三社トレイン』運行中!記念品がもらえる御朱印めぐり企画や参拝企画の開催が決定」

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、多くの参拝客が訪れる秩父三社(寳登山神社・秩父神社・三峯神社)を広くみなさまに知っていただくため、ラッピング列車「秩父三社トレイン」を運行しています。秩父三社めぐりをよりお楽しみいただけるよう、秩父三社で御朱印の際に秩父鉄道線内のきっぷ提示で記念品がもらえる企画を実施します。また秩父三社すべてで参拝企画を実施します。詳細は下記のとおりです。

1. 秩父三社で御朱印の際に秩父鉄道線内のきっぷ提示でオリジナルグッズをもらおう。
期間中、秩父三社(寳登山神社・秩父神社・三峯神社)で御朱印をお願いする際に秩父鉄道線内のきっぷを提示すると、各神社デザインのオリジナル木札ストラップがもらえます。

・開催期間:2017年11月1日(水)~2018年2月28日(水)
※三峯神社は11月1日(水)、12月1日(金)、1月1日(月・祝)、2月1日(木)は除く。
※秩父神社は12月2日(土)、12月3日(日)は除く。
※紅葉期間や冬休み期間等は特に混雑が予想されます。

御朱印に時間がかかる場合がありますので、余裕をもってお越しください。
※おひとり様につき1個までとなります。なくなり次第終了です。
※詳細は、10月下旬秩父鉄道主要駅設置の専用パンフレットをご参照ください。

2. 参拝企画の開催および参加者募集について
(1)「三峯神社で昇殿正式参拝」≪事前予約(40名様)≫
専用バスでゆったり♪興雲閣での昼食付
・開催日 :2017年11月25日(土)
・参加費 :3,000円(昇殿正式参拝料・バス代・昼食代)
・お申込み:10月25日(水)10:00~(WEB予約限定)
      ※定員に達し次第受付終了
<おすすめ集合列車>
・秩父鉄道羽生駅発(急行8:18)→熊谷駅発(8:38)→
 寄居駅発(9:03)→秩父駅着(9:35)
・西武池袋発(8:05)→【直通】→秩父鉄道秩父着(9:58)

(2)急行開運号で行く「秩父神社で昇殿正式参拝」≪当日受付≫
神主による秩父神社の由来を伺い、各日とも参加者の中から5名様に玉串奉納を行っていただきます。祈願後は御神酒と特別開運御守りをいただきます。
・開催日  :2018年1月1日(月・祝)、2日(火)、3日(水)
・参加費  :無料
・集合・受付:秩父駅11:00

<おすすめ集合列車>
・秩父鉄道羽生駅発(急行開運号3号9:31)→熊谷駅発(9:51)→
 寄居駅発(10:13)→長瀞駅発(10:27)→秩父駅着(10:42)
※急行列車ご利用の場合は、普通乗車券のほかに急行券(大人200円小児100円)が必要です。

(3)秩父路食べ歩きハイキングで「寳登山神社で庭上参拝」≪事前予約100名≫
ハイキングの行程で寳登山神社に昇殿庭上参拝します。
【雨天決行/荒天中止】【団体歩行】
※ハイキング全体の行程詳細については、お問合せください。
・開催日 :2018年1月14日(日)
・参加費 :3,500円(含食事代)
      ※飲み物代は各自ご負担となります。
・申し込み:(1)秩父駅 0494-22-0143
      (2)秩父鉄道ハイキングの会 048-523-3313
      ※定員に達し次第受付終了

3. 乗ったら幸せになれるかも!「秩父三社トレイン」運行
秩父三社「寳登山神社」「秩父神社」「三峯神社」を各車両で表現したラッピング列車「秩父三社トレイン」を運行しています。古くからの歴史を持つ各神社の社殿や 彫刻、周辺の見どころや祭事などを中心にしたデザインで、それぞれの神社の特徴を楽しく学ぶことができます。車内も天井や内壁をラッピングしており、乗車しながら「秩父三社」をお楽しみいただけます。
※秩父三社トレインは神社の風景の特徴をデザイン化したもので、忠実に再現したものではありません。

秩父鉄道株式会社 企画部
TEL:048-523-3313
秩父鉄道ホームページ
http://www.chichibu-railway.co.jp/

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. OUR SPACE株式会社は2018年7月7日、六本木に日本初!ファンタジー系ホステル「ザワードロー…
  2. 旅をテーマにしたダイニングTraveler's Dining PUSHUP(所在地:東京都台東区秋葉…
  3. 海洋博公園 熱帯ドリームセンター(所在地:沖縄県本部町)は、同センターにおいて、果実の王様として有名…
  4. ヒューマックスグループの株式会社ヒューマックスエンタテイメント(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長…
  5. 稚内アートフェスティバル事務局(主催:稚内市)は、2017年の第1回開催に続き日本最大級のライブペイ…
■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る