山形「かみのやま温泉 日本の宿古窯」

施設案内

山形の風味・風土・風景を伝える料理。心もお腹も満たされる宿
宿名の「古窯」は、県指定文化財である奈良時代の窯跡を館内に保存していることに由来する。
その名にふさわしい情趣が、楽焼回廊、生け花、凛とした風情の和室など、宿の随所に漂う。
客室に備えられた朝夕着替えのできる浴衣など、こまやかなもてなしも欠かさない。
食へのこだわりは、五節句ごとに山形の風土を盛り込んだ創作料理。さらに、米沢牛を一頭買いすることで、最高部位を余すことなく料理に用いている。
三大美人泉質として知られるかみのやま温泉は、美肌効果抜群でまさに天然の化粧水。すばらしい眺望の展望大浴場「蔵王」や、四季の風情を楽しめる展望露天風呂「蔵王の庭」では、豊かな薬効を存分に堪能できる。また、今年は1階露天風呂がリニューアル。窯跡にちなんだ陶器の露天風呂が6つ新設された。

部屋/設備
洋室 和室 和洋室 その他 総部屋数
0室 113室 2室 22室 137室
食事 《夕食》宴会場・料亭・レストラン形式または部屋食
《朝食》コンベンションホール
風呂 展望大浴場「蔵王」、大浴場「紅花風呂」(男女入替有、各サウナ付)
展望露天風呂、貸切露天風呂1、露天風呂付客室9
泉質 弱食塩石膏泉(ナトリウムカルシウム塩化物硫酸塩温泉)
インターネット関連 Wi-Fi  使用可(ラウンジのみ)
アクセス情報
アクセス
《車》山形自動車道山形蔵王ICから国道13号を上山方面へ15km
《電車》JR山形新幹線かみのやま温泉駅からタクシーで5分 
パーキング あり 355台(無料)

 

おすすめのお土産

「窯プリン」


「古窯」の専属パティシエが手がける窯プリンは、夕食のデザートとしても提供されている人気スイーツ。地元蔵王連峰の麓で飼育された 蔵王滋養卵と和三盆を使用し、低温でじっくり蒸し上げることで、独自のまろやかな食感を生み出したこだわりの逸品だ。
■3個入 1000円+税~
問い合わせ先

日本の宿古窯
http://www.koyoga.com/
〒999-3292 山形県上山市葉山5-20
電話 023(672)5454 FAX 023(672)5459
チェックin 15:00 out 10:00
外国語対応:英 韓 中 台
ISO 9001:2000の証取得・登録証番号JQA-QM3298

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」(http://www.skygate.co.jp)を…
  2. 世界遺産・日光山輪王寺(所在地:栃木県日光市)にある大猷院(たいゆういん)では、明日8月11日(祝・…
  3. 株式会社 原鶴温泉観光ホテル小野屋(所在地:福岡県朝倉市)が運営する「ホテルパーレンス小野屋」は福岡…
  4. 株式会社信州未来づくりカンパニー(所在地:長野県松本市、代表者:松嶋 豪)は、乗鞍の会場で日産の電気…
  5. 「ふるさとワーキングホリデー in 高知」事務局は、働きながら高知暮らしを体験できる「ふるさとワーキ…
A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る