北海道「日本らしさが残るモダンな空間で快適さを表現!『クラブメッド 北海道 トマム』2月2日(木)予約販売開始」

プレミアム・オールインクルーシブのパイオニア、株式会社クラブメッド(本社:東京都港区、代表取締役社長:スチュワート ド ブルゴーニュ)は、2017年12月に国内2軒目としてオープンするスノーリゾート、「クラブメッド 北海道 トマム」にて、宿泊プランの予約販売を2017年2月2日(木)に開始いたします。
 「クラブメッド 北海道 トマム」は、フランス人インテリアデザイナーによる日本の文化と自然をモダンに解釈した内装となっており、快適な空間を提供いたします。
また、楽しい一日を過ごした後に、リラックスして過ごせるようなレストランやバーのオープンを予定しております。
クラブメッド: https://www.clubmed.co.jp/tomamu

 ■En Vogue Japan – 日本らしさが残るモダン空間
クラブメッド 北海道 トマムの内装は、フランス人インテリアデザイナー Jean-Philippe Nuel(ジャン=フィリップ・ニュエル)による、日本の文化と自然をモダンに解釈したデザインです。ハッピー且つ、お客様にとって家で寛いでいるような、快適さを表現した、シックで上品な建築や家具を特徴としています。部屋のタイプはカップル・家族・5人グループ旅行に対応した、シングルルームからコネクティングルームまで幅広くご用意しています。また、部屋の窓からは、美しいマウンテンビューが堪能できます。
お客様が楽しい一日を過ごした後に、リラックスして過ごせるように考慮され、デザインが施されています。レストランやバーでも、大切な人との最高の時間をお届けします。


・Itaraメインレストラン:
朝食・ランチ・ディナーをインターナショナルビュッフェで楽しめます。
各部屋四季の自然を表現した、4つのダイニングエリアから構成されています。
・Hakuスペシャルレストラン(2018年1月オープン予定):
日本の焼肉のアラカルトディナーと遅めの朝食・ランチを提供しています。
・Unkaiメインバー:
暖炉を囲んで、お客様が集い、交流を図れる、賑わいのメインバー。
パノラマのマウンテンビューを望みながらお酒や会話を楽しめます。
・The Nestバー(2018年1月オープン予定):
静かで落ち着いた雰囲気のバー。昼間はティーレッスンを行っている他、日本のウィスキーや酒のテイスティングレッスンを開催しています。*追加料金あり
・その他、キッズクラブ・シアター・フィットネスセンター・ジム・スノーアクティビティのためのスキーカウンターも設置しています。

■クラブメッドについて
「何も考えず、ただリラックスする時間。人生にはバカンスが必要なはずです。」
1950年に先駆的な考え方のもとスタートしたフランスの会員制バカンスクラブです。クラブメッドは、例えば友人の別荘に遊びに行った時のようにゆっくり気楽に滞在し、日常の疲れを取り除いていく、いわゆるフランス風バカンスを提案しています。2017年の現在では、世界25ヶ国以上、約70ヶ所にリゾートを運営。透明度が高い美しい海でおもいっきり太陽を感じられるモルディブやモーリシャス、メキシコ カンクンに至る世界の一流リゾート地で展開しています。家族向けリゾート施設、ビーチリゾート運営にはとどまらず、1956年にスイス、レザン村に最初のスキーリゾートをオープンさせて以来、フランス シャモニーをはじめとする、ヨーロッパのアルプスをメインに世界中26軒の山岳リゾートを経営するスノーリゾート・マウンテンリゾートの国際的リーダーです。
1967年には、ホテル・リゾートとして世界初のキッズクラブを設立し、40年以上にわたる経験を活かして大人だけではなく、子供たちもバカンスを楽しめる環境を整え、年齢に応じた子供をお預かりするサービスをご用意しております。
また、クラブメッドは世界最大の生徒数・スポーツ数を誇るスポーツクラブでもあり、ゴルフやテニス、スキーなど一流のインストラクターによるレッスンだけではなく、SUP(Stand Up Paddleboard)、スノーシューイング、Thai Kick Boxing等の地域に特化したアクティビティも提供しています。リゾート内のアクティビティを楽しんだり、プールサイドで本を読んだり過ごす事でスタッフである世界各国から集まったG.O(ジェントル・オーガナイザー)や他のお客様との交流が生まれます。そんな新しい出会いが、何よりも、クラブメッドの魅力と言えます。

バカンスダイヤル (お客様専用問い合わせ先)
0120-790-863 (フリーコール)

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 一般社団法人 東伊豆町観光協会では、2019年4月1日(月)~6月30日(日)の「静岡デスティネーシ…
  2. 「いつだって猫展」仙台展実行委員会(仙台市博物館・ミヤギテレビ)は、いつの時代も大人気の猫に焦点を当…
  3. 萌木の村株式会社(本社:山梨県北杜市高根町、代表取締役社長:舩木 上次)のビール醸造・販売部門である…
  4. 株式会社平尾山観光(所在地:長野県佐久市、代表取締役:越山 進一)が運営する佐久スキーガーデン「パラ…
  5. 大江戸和宴実行委員会は、全国のそば処、酒処から至極の逸品が集合する、日本最大級のそばと日本酒のイベン…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る