愛知・名古屋「まるでケーキみたいな『ベジデコサラダ』 名古屋に専門店オープン!」

一見すると可愛いケーキ、でもでもその正体は……低糖質&グルテンフリーを叶えるレシピでつくった「ベジデコサラダ」!!

このサラダは、2015年6月に名古屋の有限会社和秀(わしゅう)が運営するレストラン・ラ ポルト マルセイにて提供開始されましたが、今年4月5日に専門店となる『ベジデコサラダ(R)カフェ』(名古屋市中区錦3-17-5)をオープンすることになったそうです。
カフェでは、これまでのベジデコサラダにバリエーションを追加し提供。野菜のフィトケミカルに注目した「ベジドロップティー」とともに味わえるそうです。
価格はベジデコサラダ(デミベジドロップ付き)が856円(税込)から。ベジドロップティーと古代米入りグルテンフリーパンのついたセットが1382円(税込)からとなっています。

さらに、ベジデコサラダを引き立てるオリジナル「糀ドレッシング」が新登場し、国産大豆粉でできた「糀すふれっど」や「大豆マドレーヌ」などオリジナル商品も販売されるそうです。

他にも同店ではベジデコダサラダのテイクアウトも可能にするそうですよ。
ラインアップには、誕生日などのお祝い向きなケーキ風サラダ「アニバーサリーベジデコサラダ」(6048円税込より)なども含まれています。
 自宅でもカフェでも楽しめる新感覚のベジデコサラダ。お近くの方は、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

記事提供元:おたくま経済新聞
記事URL:http://otakei.otakuma.net/archives/2016032302.html

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 全国に日帰り温泉施設を展開する株式会社 楽久屋(所在地:東京都中央区、代表取締役:内田 茂樹)が千葉…
  2. リアルゲームの楽しさを伝え、新たな「遊びの世界」を創造する、ヒューマックスグループの株式会社ヒューマ…
  3. 愛知県豊田市足助地区では、夏の風物詩として700基以上の竹かごと和紙で作った行灯「たんころりん」が足…
  4. 伊豆稲取の本社を起点に富士箱根伊豆国立公園内に16施設(食品の仕入・開発・製造・販売・外食・通販・卸…
  5. 「bisha 3rd Anniversary Premium Concert 2018」 日時:2…
■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る