大阪・港区「夜の水族館にお泊り!大阪・海遊館が参加グループ募集開始」

大阪市の水族館『海遊館』が、ジンベエザメが泳ぐ水槽の前で寝袋を使って宿泊できる「グループでおとまり」(通称:おとまりスクール)の参加グループ募集を開始しました。

「グループでおとまり」の1日目は、飼育員と一緒に夜の水族館を探検気分で見学。夜の生き物の様子を詳しく説明してくれるそうです。
そして2日目は朝食ビュッフェを楽しんだあと、普段見ることのできない開館前の作業や、生き物たちの様子が貸し切りで楽しめたり、開催中の25周年特別展示「シャークワールド~ハンターたちの捕食に迫る!~」も見学することができます。

対象は小学生を含む20名以上40名以下のグループで、内18歳以上の保護者の参加5名以上が必要。また当日は各自寝袋を持参することも参加条件に含まれます。参加費は大人(16歳以上)7000円、小・中学生4500円で朝食費が含まれるそうです。

開催日は3月5日~6日、3月12日~13日の各回1泊2日。応募は郵送のみで、2月2日必着になっています。応募方法の詳細については、海遊館ホームページで確認してください。

このイベントは昨年まで20名以上、30名以下のグループを対象に開催されていましたが、好評につき今回は参加人数を増やして行うそうです。
 同水族館では、「学校のクラスメイトや地域の子供会など、仲間と楽しいひとときを過ごしていただき、生き物についてより一層興味を持っていただければ」と参加を呼びかけています。

記事提供元:おたくま経済新聞
記事URL:http://otakei.otakuma.net/archives/2016011207.html

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、北海道等と連携し、「北海道150年事業」として、ETC…
  2. 音でさまざまな空間を作り出す鳥クルッテル.incは、日本アニメーションの美しい自然表現にインスパイア…
  3. 株式会社あんじゅホーム(所在地:兵庫県神戸市、代表取締役:深見 宗久、以下 当社)は、地域のコミュニ…
  4. 鹿児島市は2018年1月14日(日)~2月11日(日)に、「黒豚」や「黒さつま鶏」など鹿児島の雄大で…
  5. ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区茶屋町19-19 総支配人:菅野 伸一)では、レストラン・バ…
■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る