神奈川・大磯町「大磯の左義長」

大磯の左義長は道祖神の火祭りで、セエトバレエ、ドンドヤキなどとも呼ばれ、国の重要無形民族文化財に指定されている。
浜辺で松や竹、お正月のお飾りなどを使って大きな円錐型のサイトを作り、日が暮れると9つのサイトに火を入れ、団子を焼いて食べる。
この火で団子を焼いて食べると風邪をひかないと言われ、無病息災を祈る。
文豪島崎藤村は大磯の左義長を見て感動し、大磯を安住の地と決めたといわれている。

【イベントデータ】

開催場所・会場
大磯北浜海岸

開催日・期間
1/11(月)
※火入れは18:00ごろ ※荒天時は翌日に延期

開催時間
18:00~20:00

電話
0463-61-4100
大磯町 産業環境部 産業観光課 観光推進係

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. みなとみらい21地区では、みなとみらいのオフィスをはじめとする25箇所が全館ライトアップするイベント…
  2. コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン(R)の人気音楽イベント『LIVE …
  3. 愛知県東三河地方の自治体や企業で組織された東三河レストランバス実行委員会は、移動と食を融合させた「レ…
  4. 阿蘇くじゅう国立公園・鶴見岳(標高1,375m)の山上まで約10分でご案内する「別府ロープウェイ」。…
  5. 北関東三県広域観光推進協議会は、温泉だけではなく、イルミネーションもHOTな群馬県各地において、冬を…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る