神奈川・大磯町「大磯の左義長」

大磯の左義長は道祖神の火祭りで、セエトバレエ、ドンドヤキなどとも呼ばれ、国の重要無形民族文化財に指定されている。
浜辺で松や竹、お正月のお飾りなどを使って大きな円錐型のサイトを作り、日が暮れると9つのサイトに火を入れ、団子を焼いて食べる。
この火で団子を焼いて食べると風邪をひかないと言われ、無病息災を祈る。
文豪島崎藤村は大磯の左義長を見て感動し、大磯を安住の地と決めたといわれている。

【イベントデータ】

開催場所・会場
大磯北浜海岸

開催日・期間
1/11(月)
※火入れは18:00ごろ ※荒天時は翌日に延期

開催時間
18:00~20:00

電話
0463-61-4100
大磯町 産業環境部 産業観光課 観光推進係

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 降水量が少なく、日照時間が長い気候と良質な土壌によって高品質なワインが育まれる“千曲川ワインバレー”…
  2. 株式会社明治屋(本社:東京都中央区京橋、代表取締役社長:松沢幸一)では、明治屋オリジナル商品「おいし…
  3. ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区茶屋町19番19号 総支配人:菅野 伸一)では、2018年1…
  4. 日本一の柚子の産地である高知県では、高知県北川村にてまもなく柚子の収穫シーズンが到来することをお知ら…
  5. 京都のFlowershop「MATAHARI」を運営する株式会社MATAHARI(所在地:京都市左京…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る