山形・酒田「池田修三 木版画展 センチメンタル・メルヘンの世界」

秋田県にかほ市象潟生まれの木版画家・池田修三(1922-2004)の展覧会。
1955年に上京した池田は、木版画に専念。子供たちの情緒溢れる姿をメルヘンチックにとらえた作風で知られる。
また、故郷象潟の風景を中心に制作し、酒田でも馴染み深い鳥海山などの風景を木版画に留めている。
本展では版画をはじめ、版木やスケッチなどの貴重な資料を一堂に紹介する。

【イベントデータ】

開催場所・会場
酒田市美術館

料金
一般 830円
高・大学生 420円
※中学生以下無料

開催日・期間
2015年11月15日(日)~2015年12月23日(水)
※期間中の開催日:12月の月曜を除く

開催時間
9:00~17:00 最終入館16:30

電話
0234-31-0095

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 『ハワイアンカフェ ラウラウラム』(代表:中村 誠一)は2018年6月15日、東京・北千住にオープン…
  2. 国内3カ所でホテル事業を展開するコンテナ建築のリーディングカンパニー、株式会社デベロップ(本社:千葉…
  3. 株式会社笛吹の華(山梨県笛吹市、代表取締役社長:榊原 由)は、首都圏で話題の商品「桔梗信玄ビスキュイ…
  4. 長崎県 島原温泉の創立110年を迎えた老舗旅館 ホテル南風楼(運営:株式会社ホテル南風楼)は、この度…
  5. 日本初のグランピングリゾート「星のや富士」では、2018年9月1日~11月30日、屋外ダイニングでダ…
■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る