新潟「ニッパー擬人化『ニパ子』のラッピングバス新潟で運行決定」

新潟交通が10月末から、ニッパー擬人化キャラクター『ニパ子』のラッピングバスを運行開始することが分かった。

運行は新潟市内を予定。運行期間・運行エリアは現在調整中となっているが、10月24・25日に行われるアニメ・マンガの祭典『がたふぇすvol.6』にて、シャトルバスとして運用されることが決定している。

ラッピングバスに使用されるイラストは、キャラクターデザインを担当したアニメーターの小池智史氏(『ケロロ軍曹』総作画監督など)と、漫画家・里好氏(『うぃずりず』など)の描き下ろしになるという。

『ニパ子』は、新潟県燕三条のゴッドハンドが販売する『アルティメットニッパー』の宣伝キャラクターとして2013年に誕生した。ゴッドハンドの広報によると、誕生前は1日1丁売れるか売れないかの苦しい状況だったのが『ニパ子』で話題となり、今では100丁の在庫が1時間もたないほど人気になっているそうだ。

記事提供元:おたくま経済新聞
記事URL:http://otakei.otakuma.net/archives/2015101405.html

Trip Navigatorインバウンド推進室

Trip Navigatorインバウンド推進室

→記事一覧

・トリナビ運営事務局
 Trip Navigator インバウンド推進事業部

この発信元の最新記事

Pick Up

  1. 横浜ランドマークタワー内ランドマークプラザ(神奈川県横浜市/運営:三菱地所プロパティマネジメント 株…
  2. 埼玉県と株式会社さいたまアリーナ(所在地:さいたま市中央区新都心8番地、代表取締役社長:加藤 容一)…
  3. みなとみらい21地区では、みなとみらいのオフィスをはじめとする25箇所が全館ライトアップするイベント…
  4. コニカミノルタプラネタリウム“天空” in東京スカイツリータウン(R)の人気音楽イベント『LIVE …
  5. 愛知県東三河地方の自治体や企業で組織された東三河レストランバス実行委員会は、移動と食を融合させた「レ…


■割引クーポンサイト

■日本の逸品詳細サイト A-Janaika Japan is the best online store for unique Japanese traditional crafts & more with worldwide shipping
ページ上部へ戻る